いつもの様にネットサーフィンをしていると評価ブログの賛否が非常に多い商材が有りました。「affiLab (アフィラボ)」というPPCアフェリエイトの情報商材です。

ネットビジネス・アフェリエイト初心者にはどちらを信用すべきか判断に悩む問題です。


この商材は、捉え方や感じ方など・・個人のモノの考え方によって異なる答えに行き当たるのが当然だと思いす。 簡単には判断できない内容が詰まっています。

このアフィLabはアフィリエイトラボの前身の塾「岡田式カテキョPPCアフィリ塾」と同じ手法である「展開式のキーワード戦略」を用いた「PPCアフィリエイト」の塾(ようなもの)です。

展開式PPCアフィリエイトを簡単に云えば・・・・

「起点となるキーワード」を源にして、「大量の展開キーワードを追加」して「複合キーワードを作成」します。
そして
複合キーワード 一つ 一つ に対して大量のサイトを作成し、PPC広告を出稿するという手法です。
とわいえ、
多くの広告費が掛ります。
しかも
キーワードに対して適切なコンテンツを用いたサイトが製作出来なければ成約までたどり着来ません。
そして
キーワードによっては広告費が非常に高額になる場合もあります。


■販売名■
affiLab (アフィラボ)

■著者名■
井口大輝
■ 販売会社 ■
株式会社アリウープ
■運営責任者■
井口大輝
■販売サイト■
http://afi-lab.com/lab/offer48/
http://afi-lab.com/lab/main/
■ 価格 ■
248,000円


ともかく、オファーレター(セールスレター)には小難しい用語や有名どころのASPの屋号や担当者と思われる人名がズラ~っと羅列され、ネットビジネス・アフェリエイトの初心者には・・
判断する以前に圧倒的文字数とデータ量と虚仮威しに圧倒されます。 ・・・まず、信じてしまうでしょう。・・・

結局はこの商材はアナタが「やるかやらないか」です。
アナタがまだアフィリエイトで報酬を得られていないのであれば、248,000円という高額料金に価値があるのかどうか、判断に迷うところでしょう。
時間が確保できて必ずやり切る強い意志と覚悟があるかどうか?。・・・
・・・こういったことをよく考えてから判断して下さい。・・・

 

 

日々、ブログを更新しますが・・他の方法で情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。アフェリエイトブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん