「デジタルアセットマネジメント 」って言葉知っていますか?

すべてのデータを一定範囲内の数値で表すこと、
もしくは表した状態のこと

だそうです。

ん~~ん、私にはチョット難しい??ような表現かも?!

もっと簡単にいうと

アセットは財産遺産資産などの意味で、「デジタルアセット」とはデジタルデータの資産のことです。判りやすい例としては、デジタルで記録した写真や音楽や映画コンテンツ、ワープロソフトで作文した文書ファイルです。てなワケで価値が有ると思えるコンピュータのファイルは全て「デジタルアセット」ということです。

最近はデジタルアセットマネジメントと称して会社や団体の「デジタルアセット」を、建物や物品同様に資産管理するようになってきているようです。


私や、のんきな個人ユーザの皆さんも、生活の中でパソコンを使う機会がどんどん増え、知らず知らずのうちに自分のパソコンの中に価値あるデジタルアセットが貯まってきているようです。

代表的な例が、ダウンロードした音楽や映画コンテンツなど。
CDやDVDで買ったものは、棚に置くより、電子ファイルにして何かのメディアで管理する方が楽だし早い。が最悪の場合、ある日突然パソコンが動かなくなって、全てがパーになる。ということも起こる。(火事や泥棒でDVDが消失するより可能性は高い。)

ということで、「万が一」のために、個人でも「デジタルアセット」の管理をせざるを得ない時代になる。1つは、万が一パソコンが壊れた場合に備えて。2つ目は、万が一自分が死んだ時に備えて。
2つ目は万が一でなくて、いつか必ず来る。・・でも、自分の部屋の掃除同様、パソコンの中を整理整頓するのは厄介だし、定期的にデータのバックアップを取るなんて、ついつい後回しになる。個人個人が自分のパソコンを維持管理 するには限界がありネット経由で誰かが・・・ということになるのかもしれない。

ブログも記事を重ねて行けば行くほどアクセスは増え、アフェリエイトをしている方々は収入も安定して増えてきます。
それと同時に、ブログは「自分の資産を生み出してくれるもの」だと実感するでしょう。
ですので

そんな方々にとってブログとは“資産そのもの”で、「お金が無くなってもブログがあれば大丈夫だ」というような存在です。
まさにこれが
「デジタルアセット」です。
そして
資産としてのブログを管理することが「デジタルアセットマネジメント」です。
小知識でした^^;

 

 

日々、ブログを更新しますが・・他の方法で情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。アフェリエイトブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん