仮想通貨(暗号通貨)ビットコインのブームが収まらない昨今、きっと仮想通貨関連の商材が出て来るだろうと思っていました。

海外や仮想通貨にちょこっと詳しいカンジで(マイニング)絡みの悪徳・詐欺商材がやたらと多くリリース・オファーされています。

この「Mining Share Bank」という商材の販売者は吉田慎也 氏です。

ハッキリ云ってマイニングという行為は個人でも出来るのですが・・・儲かりません。

 

オファーレターにも有るように日本でもGMOやDMMなどの大手企業が「Mining マイニング」 を始めました。マイニングとはマイニング行為を行う全てのモノの中で最も早く、その行為を完了したモノだけに与えられるビットコインの報酬です。

 

仮想通貨への投資行為で色々なトラブルが発生していますが、投資に「安全」などありません。

仮想通貨への投資に「安全」などありませんが多少は知識として「暗号通貨・仮想通貨」を調べることも重要です。

 

マイニング・マイナー・法定通貨との違い・他電子マネーとの違い・ブロックチェーン・P2Pネットワーク・ボクシルトークン など。


■販売名■
Mining Share Bank『マイニングシェアバンク』

■ノウハウ提供者■
吉田 慎也

■販売責任者■
吉田 慎也
■販売サイト■
http://miningbank.jp/lp/miningstart/
■ 価格 ■
無料オファー


今回のMining Share Bankはクラウドマイニングという手法で稼ごうというものですが
ハッキリ云ってハイリスク /リターン?? です。

何故なら仮想通貨の世界ではマイニングをしている企業もあるのですが、詐欺的な業者も存在しますし、詐欺ではなく倒産してしまうことも珍しくありません。

 

マイニングを行うには処理能力の高いコンピュータ(スパコン)やそれに伴う人員と幸運が必要です。

しかしながら、

それほどの投資をしてもリスクが高く、大手大企業でなければリターンは望めません。

 

ですから今回のオファーはオススメできません。

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん