昨日に引き続き仮想通貨絡みの商材です。
2017年12月23日 の【オススメしない商材】で取り上げ という商材が未だにありました。!さすが、仮想通貨絡みです。「仮想通貨」の人気は凄いですね。

2017年12月23日 オススメしない商材
URL:http://un-i.net/2017/12/23/the-hero-project/

         「THE HERO プロジェクト」

THE HERO プロジェクトの販売者は黒田公二氏ですが危険な要素が満載の「THE HERO プロジェクト」です。
特に「特定商取引法に基づく表記」が無いのは言語道断です!!
何処の誰からのオファーも判らず連絡先も検討が付かないなんて、「信用」の「し」の字もありません!!

最初のオファーレターでは・・・

ですが、今は


こうです。

URL:http://www.the-heroproject.net/lp01/

また、THE HERO プロジェクト」には全部で4つのオファーレターが存在しますが残り3つ内、2つは現存しています。

URL:http://www.the-heroproject.net/lp02/
URL:http://www.the-heroproject.net/lp03/
URLhttp://www.the-heroproject.net/lp04/

色々と調べて判ったのですが、黒田氏は過去に以前仮想通貨に関するノウハウを出しています。
その際にリップルコインをバラ撒くと云っていましたが結局最後に3,000円でノウハウを買って下さい。・・という落ちでした。

 

これが今回は改めて仮想通貨の稼ぎ方を教えてくれるようですが・・・全く仮想通貨には手を付づ、・・・登場してくるのが義理のお兄さんです。

メールアドレスの登録後の動画に登場してくるのですが
自慢話ばかりです。

前回のブログ記事にも書きましたが
この「THE HERO プロジェクト」は危険な要素が複数も確認できます。
内容も・・・曖昧です。

 

販売者・ノウハウ提供者の黒田公二氏も信用できる人物ではないですし、オファーレターも複数有ることからメールアドレスのリスト集めも考えられます。
そして、「特定商取引法に基づく表記」が記載が無く云いたい放題です。

 

ですから、仮想通貨絡みの商材には充分!!!

・・・気を付けて下さい。

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん