今回!なぬと、ビジネスモデルが3つ存在します。   「FX・バイナリーオプション・仮想通貨」 を使って総資産1億円を構築で、・・・・・・3つのビジネスモデルを同時に行うというものです。

で、このビジネスモデルはいずれも投資に関するもので簡単に身に付くものではありません。
一括りに投資とはいっても全てが異なるものです。

 

昔から「2兎を追う者は1兎をも得ず」と云いますが今回は3兎です。 ハナから「多くして成果ナシ」ってカンジです。

今回の商材ついては投資に関する物ですのでリスクも当然あります。販売者は野博史という人物ですが、いったい何者なのでしょうか

浅野博史氏は過去にアフィリエイトやyoutube動画でセミナーを開催して高額塾の販売も行った経歴があります。
ですから、情報商材の販売者としての印象が強いのですが・・・実は投資も行っていたようなのです。

また、問題の高額塾についてなのですが評判については賛否両論が有るようです。
称賛の言葉も有れば、叩いている人達も少なからず・・・いるようです。

あくまでも参考です!!。


■販売名■
金のたまご投資倶楽部プロジェクト

■ノウハウ提供者・販売者■
浅野博史

■ 販売会社 ■
合同会社JMI
■運営責任者■
浅野博史
■販売サイト■
http://goldegg-investment.com/toushi/beaqykgv5czrsdzcz/
■ 価格 ■
無料オファー


この商材は昨年の11月終わり頃のリリースされたようですが、未だにオファーレターが有るということは世間様には大勢の「極楽トンボ」さんがいるのでしょう。

当然・・無料オファーとしてリリースをしていますから広告費用としてオプトインアフィリエイトの報酬も出ます。
しかし、最終的には登録者はお金を払うことになると思います。

登録をして動画を視ると判るのですが、結局、システムトレードで稼げると謳っています!

今回の「金のたまご投資倶楽部プロジェクト」はサインツールを使ってサイン通りにトレードしてくれれば稼げるという内容です。
システムトレードは難しい作業は要りません。それにスマートフォン1台でも実践は可能です。

 

但し、システムに依存しているワケですから大きく損をする場合もあります。
それに今回は3種類のビジネスモデルを実践するので、当然!全てのビジネスモデルの特徴も覚える必要があります。

ただ、どのモデルを応用すれば稼げるのかというのは不明です。

 

また、動画には・・やたらとまた通帳札束が登場してます。
通帳や札束を見せびらかすのは下品だと感じますが、私だけでしょうか?
多分、この流れですと高額塾へ発展するでしょうし、有料でノウハウが提供されるでしょう。

 

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん