まず、結論的には「ICO」は儲かります。

っと、その前に・・ICOに関する基礎知識を少々説明致します。

ICOとは
Iイニシャル・ Cコイン・ Oオファリング というアルファベットの頭文字なのです。

・・で、イニシャル コイン オファリング とは・・・

企業がプロジェクトを遂行するために「仮想通貨」を使用して資金調達をすることです。



仮想通貨のICOとは簡単に云うと・・会社が発行した「トークン」と呼ばれるものによって・・プロジェクトの資金を調達する方法です。

このICOで資金を調達する企業(プロジェクトグループ)は独自の(用途に合った)仮想通貨を開発して利用目的に合わせて展開していきます。

つまり、ICOに参加した人は、新規で設立される会社の出資者というか投資者のようなモノです。

砕けて云うと、「事業投資型」のクラウドファンディングです。

つまり、ICOに参加した仮想通貨が世間に認められ、価格が上がれば上がるほど利益が出るワケです。
300円で販売されていたコインが、売買価格が1枚3000円になれば単純に出資投資 資産も10倍に膨れ上がります。

例えば、イーサリアムは1240倍まで販売価格があがりました。

てなワケで昨日も書きましたが・・・・・・

詐欺まがいICO商材が多いことで、最近では投資家を守るために中国韓国 さらには日本でもICOに関する規制が行われているそうです。

そーゆーワケで、仮想通貨で「一攫千金」を狙うならICOへの出資は・・・・・アリです。

でも・・・・・・・

現在では個人がICOに参加するのは不可能になっています。
しかし、色々と調べたところ・・
実はICOでは世界各国に選ばれしエージェントがいるそうです。
そして、その選ばれしエージェントを通すと、ICOに参加することができるそうです。
 

 
そして、日本には3人ほどのエージェントがいるそうです。
しかも
3人のうちの1人がこのICOの窓口!にいるのです。
また、その3人以外のICO募集者(選ばれしエージェント)以外の人物には気を付けた方が良いとのことです。

逆に云うと、「ICOの窓口!」へ参加しないかぎりはICOでは稼げないということです。

 

色々と調べて・・・「多分そうであろう!」と思うのですが 
選ばれしエージェント)の一人は山本 有花 氏と考えます。

あまり、これまでは評判は良くありません。

 

しかしながら記載した様にICOには夢のようなメリットが沢山あります。もちろんデメリットもありますが、「ICOの窓口!」へ参加することで叶う・・少額からの投資も充分可能です。

老若男女問わず・・勿論、ネットビジネスの初心者さんも
大きく儲けたいならICOの窓口!が最も可能性が高いようです。
また、他の評価ブログの管理人達も薦めています。

URL:http://www.icowindow.net/top/ 「ICOの窓口!」

 

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん