海賊版マンガサイトが話題です。パソコン・スマホから漫画を無料で読み・見放題のサイトが最近、話題です。

なぁ~・・るもほどね!・・・・・と朝のニュースを見ていて頷きました。

仮想通貨絡みの案件はまだまだ沈静化の見通しも遠いようで、お金を稼ぐのに・・個人も法人も、国家もないようです。

スマホやパソコンから見放題のマンガサイトの認知度も上がって来ているようですが巷ではマンガサイトの海賊版もチラホラ出回っているようで、最近もニュースを騒がせていました。

 

今は日本人もモラルが低下しているようで、いくら無料で漫画が見られるから・・・といって「海賊版」と聞いては・・・何か裏が有ると思うはずですが、平和ボケしている昨今の人は自分の徳(得)だけ考えて直ぐ、飛び付きます。

パソコン、いわゆるコンピュータに詳しい方々ならお解りですが、全くの他人のPC関連機器にウイルスやマルウエァーを送り込むことは難しくありません。

 

日本ではSEの資格が有る人なら上記のようなことは・・さほど難しくなく、それが国家ぐるみとなればいうまでもないことです。

 

今朝のニュースで聴いたのですが、北朝鮮が資金獲得の為、海賊版の漫画サイトを作り、・・・あるプログラムを海賊版サイトに集まって来たエンドユーザーのPCやスマホのCPUを使い、Moneroコインのマイニングに利用しているそうです。

Moneroコインはビットコインなどより取引の匿名性が高く、追跡が難しい特徴を持っています。

 

マイニング行為もフツーにプログラムをDLすればパソコンやスマホのCPU処理能力が向上し、誰でもマイニングが行えますが、素人である「お金好き」の人達は・・ちーとはモラルとかマナーを考えないと「日本人の美徳」や「節操」が消えてしまうような気がする「昭和世代のオヤジ」でした。

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん