何とな~くネットサーフィンをしていたら少し気になる書込みがあったので調べてみたら悪評だらけだった。     ので・・今回、取上げてみることにした。

オンラインカジノである。・・その代表各が「ベラジョン」という名で、最近はAEアフェリエイトというネットカジノのアフィリエイトがLFMアフィリエイトに名前を変更したそうである。
しかも・・インスタグラムも広告を出してネズミ講のような行為で被害者が続出しているようだ。

まぁ~、「ベラジョン」というオンラインカジノまでなら「カジノ」と名売っているので、しょうがないのだが・・AEアフェリエイトLFMアフィリエイトなどは、いわゆる・・悪徳・詐欺のようだ。

ベランジョンカジノ

しかし、AEアフィリエイトとは・・このベラジョンを紹介して拡散するために作られアフィリエイトプログラムです。
しかも・・
アフィリエイトプログラムにはなっていますが、実際はネットワークビジネスで云う単なる会員登録です。
そして
登録すれば、紹介以外にも当然のようにブラックジャックやルーレットなどのテーブルゲームスロットやスクラッチカードなどのカジノゲームで遊ぶこともできます。

まぁ~、ここまだなら良いのですが・・・・
日本国で「カジノ」で遊ぶ=不正賭博行為とみなされます。
(飽くまでも国内に有る賭場での行為にかぎられる。)
それにベラジョンは会員制で 無料、ゴールド、プラチナに分けられています。

因みに

プラチナメンバーになるためには1500ドル(約19万5000円)の入会金を支払う必要があります。

既にゴールドメンバーの方は余分に1000ドルを支払うとプラチナに昇格します。

支払った1500ドルはカジノのプレイ料金として使えますが、プレイすることで紹介者や運営側に「お金が流れる仕組み」になっています。

因みに AEアフィリエイトの報酬形態は大きく分けると5つです。

①.アフィリエイト報酬

ベラジョンでは、
自分と自分が紹介した人のゲーミング報酬の5%を得られるようになっています。
ここまでの報酬形態だけならアフィリエイトと云えるのかもしれませんが、恐ろしいことに、この仕組みは紹介した人物がお金を使えば使うほど報酬が入ってくるということになります。

冷静に考えれば紹介された側は
表面上ではAEアフィリエイトで儲かるよと吹き込まれるわけです紹介した側は本心ではお金を使えと思っているわけです。

②.ティア報酬

ティア報酬は、
自分が勧誘してきた子アフィリエイター(ティア)の階層に応じて得られる報酬です。

通常のアフィリエイトでも2ティアまではありますが、AEアフィリエイトでは9ティアまであります。

得られる報酬は基本的に階層の9段目までですが、レベル1~2までは100%の報酬、レベル3~9までは60%の報酬となっています。

因みに
プラチナメンバーは無料メンバーと違い、5段目までのティア報酬を無条件で受け取れる権利が有るらしいです。

この時点ですでに既にアフィリエイトの報酬の仕組みからは逸脱していますので、この仕組みをアフィリエイトと云うのであれば
正直、嘘です。

さらに
2人以上のゴールドおよびプラチナメンバーを獲得することで、「タイトル」を獲得することもできます。

タイトルにつきましては、別の記事で紹介しようと思います。

以上がティア報酬の基本になりますが、自分の下にいる人間の数によって報酬が変わるのがAEアフィリエイトです。

 

 

AEアフィリエイトは、
数ある商品の中から良い商品を厳選し紹介するというものではなく、ただ、個人が稼ぐためだけにオンラインカジノに登録し他人を紹介する。

「ベラジョン」をオンラインカジノとして良いと評価し紹介する人もいないでしょうし、「ベラジョン」に興味を持って紹介を受ける人もいないでしょう。

・・・話はすべて報酬の方向へ流れるとわかりますよね。

要は、AEアフィリエイト
商品の評価などは関係ないということです。

③.紹介ボーナス

自分が紹介し、紹介した人物がゴールド会員に登録した場合は50ドル、

プラチナ会員に登録した場合は75ドルのボーナスが入いります。

自分の直結にいるティアが紹介し、ゴールド会員に登録した場合30ドル、

プラチナ会員に登録した場合は45ドルのボーナスが入ります。

但し、

これらのボーナス報酬については1回のみとなっています。

つまり、自分のランクより上にいる者が儲かるという典型的なネットワークビジネスの仕組みです。

 

通常のアフィリエイトでは自分が紹介した商品の広告料のみを
報酬として受け取るので、それを理解していれば全く違うビジネスだということがわかるでしょう。

 

④.タイトルボーナス

ティア報酬に関係しますが、自分の下にいるティアの会員状況によって「タイトル」というものを獲得することができます。

ティアの会員状況がゴールドやプラチナといった有料会員となれば、タイトルに近づくことも可能です。

要はとにかく稼ごうと思えば、全員をプラチナ会員へ登録させれば良いということですね。

プラチナ会員になるためには19万5000円が必要だと言われていますから、紹介者はティアにそれだけお金を使わせて
自分が利益を得ようとしているワケです。

親アフィリエイターは自分の下にいるティアをお金としか見ていないということ。

それに気づいたティアがどう思うかを考えれば、人間関係がどうなるかもわかりますよね。

⑤.AEアフィリエイト売上の1%配当ボーナス

エグゼクティブ以上のタイトルを獲得しているメンバーは、年2回AEアフィリエイトの売上の1%が分配されます。

株で言う配当金のようなものです。

結局は「タイトル」を獲得している者だけに還元されるだけであって、その売上に貢献しているのは「タイトル」獲得者の下にいるティアということになります。

 

ネットワークビジネスで上にいる人間が儲かるというのは、今も昔も変わらない部分です。

AEアフィリエイトの拡散方法

通常、アフィリエイトはネットで商品を紹介するのが主流ですが、AEアフィリエイトの場合は個人営業やセミナー、友人や同僚へ直接「紹介」するパターンが主です。

 

最近ではFacebookTwitterから勧誘しLINEに繋げる人物もいますが、これも結局は上記のパターンです。

ネットワークビジネスやコンサルビジネスではありがちですが、人の見えないところへ引き込み1対1でのクロージングす、姑息な手段です。

 

冷静に考える時間を与えないという、・・・アフィリエイトなどのネットビジネスで稼げなかった者が使う手段です。

AEアフィリエイト実践者のほとんどがアフィリエイトの本当の稼ぎ方を知らない・・・ということです。

 

アフィリエイトと云えば、普通はインターネットを活用してサイトやメルマガ、SNSなどを使って稼ぎますし、自分の顔や名前を出したりしますが、直接会ったりチャットを使ったりしてクロージングすることはありません。

 

 

そもそもアフィリエイトをまともにやったことが無い、輩もAEアフィリエイトアフィリエイト」という呼称を使うネットワーカー達の参加も多いのではないでしょうか。

だから、勧誘方法もネットワークビジネス独特勧誘方法になります。てな、具合で、あの手この手を使って営業をかけてきます。

 

 

アフィリエイトでまともに稼いだことのある人間なら、わざわざ営業やセミナーをやることはないですし、顔や名前も出すことはなく(私は出していますが。)完結するはずですからね。

 

 

話は飛びますが・・・

海外のサーバーを使用しているサイトだからといって合法だというわけでもないようです。

実際に逮捕されたという例もあるようなので気を付けて頂ければと思います。

オンラインカジノはまだまだ、グレーな商品で金儲けのためだけに他人様を登録させるわけですから、人に勧めるような信用のおける商品ではないことはご存知と思います。

AEアフィリエイトはアフィリエイトではない!ということで、

AEアフィリエイトの仕組みについて触れてきましたが、

AEアフィリエイトはどう見ても「ネットワークビジネス」です。

 

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん