仮想通貨関連の案件のリリース&オファーは終わりが有りません。 やはり、ブームなのでしょうか・・色々な方々が商材の販売者として登場してくれます。

今回は仮想通貨ICOの「THE Treasureプロジェクト」の販売者としてジョニー阿部氏とダニエルダン氏の登場ですがジョニー阿部氏は過去に、
阿部ダイジロウ
とか阿部ダイジロウという名前で「阿部式せどり塾」や”せどり”で高額塾を販売して巷では非常に大きな反響を集めました。

ビジネスモデルは仮想通貨ですが・・・どうやって稼ぐのかと云えば・・・・・・

ダニエル氏が提供してくれる情報を元に稼ぐということです。 つまり、他力本願で稼ぐのです。
でも
このダニエル・ダン氏の胡散臭さはどーしても拭えません。

もし、ダニエル氏がトンズラした場合やジョニー阿部氏がバックレた時には・・どうするのでしょうか?

 

仮想通貨とは投資の対象であり、大きく稼げる対象でもありますが・・「ネットビジネスでお金を稼ごう!」・・と考える方々は・・・やはり、他力本願的な発想でノウハウ商材を手にすれば直ぐに稼げるという幻想を多くの方々が持っているようです。

 

それで、殆ど方々がノウハウコレクターになってしまいます。 しかし、仮想通貨とは投資ですから最低限の知識や経験は必要です。
安直に「稼げる」などの幻想は捨てるべきです。

■販売名■
仮想通貨ICOの「THE Treasureプロジェクト」
■ノウハウ提供者・販売者■
ジョニー阿部・ダニエルダン
■ 販売会社 ■
DANIEL WORLD LIMITED
■販売サイト■
http://www.the-treasure.com.hk/1zn79h/
■ 価格 ■
無料オファー



オファーレターには・・・人生でもう二度とこんなチャンスは訪れないでしょう。
2018年、人生最大の国宝級ラストチャンス
仮想通貨、最後のチャンスに全身全霊をこめて、
全員をカッコいい億万長者に引き上げる などの謳い文句に踊らされてメールアドレスの登録をした場合・・ワケの判らない大量の商材オファーのメールがアナタの元へ届くでしょう。

 

 

情報商材の評価ブログなどを利用してお金を稼ぐのは自由です。が・・ネットビジネス初心者の方々やアフェリエイトの素人さんへ妙な期待や希望を煽って、自らを正当化するのはエセ情報商材の販売者と同じです。
また、エセ商材を断罪する姿勢で特定の情報商材を一方的に推薦し、購入を促すのも詐欺師的販売者と変りません。在宅ワーカーやアフェリエイター・ブロガーはもはや、職業に成り 一つの業界が出来上がっています。
インターネットは自由である以上、モラルやルールを守らないと無法地帯と化してしまいます。そして、Webを利用しても簡単にはお金は稼げまん